スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況話_120224話近況話_120224話 近況話_120224話

■日記
最近ライフハックで早寝早起きをわりと徹底しているせいかこんな時間(0時ちょい)だというのに眠い
いや、本当に0時前に寝るのが当たり前、どうかすると11時前に寝てることもあるので…


先日はやぶさを観に行ってきました
映画見たのはそらおと以来だから…おおよそ半年ぶりってところでしょうか
しっかし、萌えアニメ作品から一気に硬派な作品を選んだな俺…

はやぶさはメディアミックス展開されている関係でわりと知名度は高いと思いますが、僕の事前知識は「そういう衛星があって、どっかの惑星の土を持って帰ってきた」くらい
その程度でなぜ観ようと思ったか

ちょっと話は逸れますが、僕はかつてNHKで放送していたプロジェクトXが好きでして
特にプリウスや、ロータリーエンジンの開発話は今でもなんとなく覚えてます

それでですね、新聞で1面広告を出していたのをみて
「あ、これプロジェクトXライクな作品っぽいな、よし観にいくか」ってなもんで、テキトーな印象のまま行ってきた次第


んでまぁ、観てきた感想…というか感想になってないような気がしますが
自分自身がエンジニアやっているせいか、なんかしっくりくるというか
彼らの一生懸命さに自然に涙が出てきましたね

立て続けに発生するトラブルに、大勢のエンジニアが知恵を絞り、時には激論を交わしながらも解決に導いていく
こんな大ドラマではないにしろ、自分も少なからず似たような経験を何度かしているので、あたかも自分が映画の中の現場にいるような-そんな錯覚すら覚えました


終わった後、一緒にいった人から「ああいう仕事できる人って羨ましいな。皆が1つの目標に向かって、自分で仕事を作って、取り組んで、モノを作っていくって、すごいやりがいのある仕事じゃない?」って言われました
トレンド技術の研究開発の仕事をしていますが、今まで自分はそんな特別な仕事をしていると思っていませんでした
…が、この言葉で自分がどれだけ仕事に恵まれているか認識しました
この作品を観て以来、仕事への考え方が多少変わりいい方向へ向かっている気がします

個人的に非常に感銘を受ける作品だったので、今度また観て来ます
…か、ぶるぅ!れい買います
エンジニアやってる人はぜひ


あと全然関係ないですが
ふとオーデオケーブル(笑)調べたら円高の関係で、以前12万してたものが8万4千円まで落ちてることが判明
他にも8万くらいだったものが5万台で出てたりでこれは…
ギリシャ支援決定の関係で円安になりつつあるので今のうちに買っとけってことかしら
スポンサーサイト

近況120219話

■日記
僕はお酒が好きです
最初はなんとなく飲み始めてみたものの、今では月一くらいのペースで酒屋さんに行き、毎回数千円分お金を落としていってくれる豚に成り下がってます








(とりあえず常温保存のものを並べてみた)
冷蔵庫の中も何本かリキュールやら割り材が入ってて、冷蔵庫というよりかはアルコール庫って感じになってます
実際、今食材らしい食材はしめじとしいたけくらいしか入ってないです
後は焼きそばやら、タレ関係の調味料やらバターやら…なんというかアルコールばっか飲んでないでもっとちゃんと食えよって話ですね

んまぁ、それはともかくですね
僕はストレスが溜まると暴飲暴食に走るタイプなんですが
この前お仕事ですっごくイラッ☆としたことがあってですね(そんなことばっかやな…)
家についてもイライラが収まらず、カッとなって1:1くらいで割ったスクリュードライバー(単純計算でアルコール20度くらい?)を、ロックグラスで一気したらですね
だんだんとイライラが収まり
調子にのって2杯目を行こうと思い、今度はオレンジブロッサムを飲んだらなんか物足りない
そう、物足りないとここで感じたのがすべての始まりで、ここでジンをさらに投入
もともと1:1くらいの割合を、最終的に1:3くらいになっていたんじゃないかと
んで、同じように1:3くらいで作った3杯目を一気し、完全に酔っ払い
一人で「pleyamaさんたのしー!いぇーい!」とか言ってたような記憶がうっすらとあります、うっすらと
ついでにこの時たぶん21時だったか22時で近所迷惑もいいとこすぎる・・・

そして
記憶をロスト
アルコールの減り具合を見る限り、さらにちょっと飲んだ形跡がある

気づいたのは翌日の5時くらいで、なぜか布団に入り、なぜか枕元にビニール袋が置いてあり、なぜか洗面所の電気がつけっぱなしで、なぜか燃えるごみの袋が散乱していたという…
おまけに吐き気と頭痛が激しくて、「あ、これ完全に二日酔いや…」と


お酒は楽しくほどほどに
家で記憶なくすまで一人飲みってどうなの…
ちなみに出勤したら「酒臭い」って文句言われました…ハイ、すいません…

近況120212話

■日記
ねみぃ
最近ライフハックの一環で平日についったーへのPOSTを禁止にしている関係で作業がはかど…いや、単にやる時間がないだけだな…
時間が足りない
時間が足りないって嘆いている貴方にお勧めのご本なんてのを読んでもワシにピンと来るものがないのじゃ…


さてまぁ
先週金曜に俺的期待のえろげーが出る(今となっては出た)ので、結局買おうかどうか迷った挙句
「よぉし!買って土曜日は引きこもって、今日は一日えろげー三昧だ!」なんて思ったのが先週水曜の朝くらい
そして、ここから激動の日が幕を開けた

水曜は何本か走らせてるプロジェクトの納期で、立場上チェックして納品しなくちゃならんのですが
このチェックの段階で、期待しているアウトプットからかけ離れたものが出来ていることが判明

いやー、下の子にやらせて、チェックして最初のほうは問題ないアウトプットだったので、それから進捗以外は放置していた私に非があるっちゃあるんですが
なんというか…なんというか…
まぁ、問題はその後で
結局私が徹夜しようともその日中に終わる量じゃなかったんで、お客さんにお詫び入れて納期を調整したんですが
下の子が、なんと

帰っちゃった

PCの電源が落ちた音を聞いて「え…」って自然に声が漏れましたもん、この状況で帰れるなんてどういう神経してんだ、ありえねーって
今回の話以前にも色々問題があった彼に対して、もう怒る気も失せたので放置しました
完璧にワシの堪忍袋がなんとやらで、木曜はその子に対して「おはようございます」しか言ってません
「お疲れ様」をなぜ言わなかったか
答えはカンタン、また彼が勝手に帰ってしまったからです
もうどうしたらいいねん!?とぶち切れた私は、すぐに上司と営業に報告
金曜に急遽打ち合わせをすることに
(この間にも納期が迫っていて、こんなくだらんことに時間を割く余裕がなかったのは言うまでもない)

んで、もう色々鬱憤が溜まっていたので「彼の交代要員を出すか、私一人にしてくれ。そっちのほうがパフォーマンスはあがる」ってな説明をして
事前に根回しをして、なんとか下の子の面倒を見てやってくれ派と、今すぐ彼を交代すべきだ派の2対2の攻勢で挑んだ打ち合わせは、味方につけていた上司の一人が議論中にひっくり返り
「なんとか面倒見てくれ」ってことで収束

そして僕は、表向きには一応面倒見る善人面を引っさげて、無茶苦茶怒ってることを彼にアピールしつつ体裁だけは教育を再開したものの
裏では、お客さんの力を使って彼を異動させる(か、切る)方向で動いているという…

そんなこんなしてたら、金曜時間がなくなって土曜休出するハメに
えろげーできなかったよ!バカ!


しっかし、今回の一件は自分でも意外な一面だなぁと感じたり
まさか、まさか自分がパワハラまがいなことをするとは思わなかった

そんなこんなで明日もお仕事
今週は二次元分が不足していたけどワンフェス記事のまとめがあって…これはありがたい…

近況120205話

■日記
まさかの2日連続更新だぜ!
昨日えっちなげーむを深夜までやってたせいでねむい


最近流行の街コンってやつに行ってみたいと思って調べてみたら
なんだ、愛知でもチラホラあるじゃないか

直近で言うと

知多(2月終わり)
安城(3月頭…だっけな?)
んでまた金山(3月頭)

ウチからだとどこもそんなに遠くはないってことで、どれかしら行ってみたいんですが

男の参加費高くね!?
マジ暴利じゃね!?
最後のなんて男性7000円、女性3500円ってwwwイミフwwww
ちょwwおまww芝wはwやwすwなwwwww


…えー、ちょっと寄り道しますと
汚い話ですが、お金のセンスにはそこそこ自信を持っていて
生き金、死に金をキチンと考えて使っているほうだと思ってます

んでまぁ、合コンだと大抵男性のほうが多く払うじゃないですか
アレ、コース形式だと本当に理解できない
ざっくばらんにメニュー頼む形式だったら、男性のほうが飲むし食べるから、多く出すのは理解できるのですが
コース料理で男性が多く出すのが、ウン十回合コンやっても未だに理解に苦しむ
ウーマンリブ運動以降の現代においては、この「男性が多く支払う」のは道理に適わないような気がしてなりませんね
実際問題、女性のほうが所得が低いといった現場の声があるのは理解していますが、それでも男性が多く支払うのはおかしいと思うのです


話を戻すと

なんで街コンなんてもんに興味があるかってと

たまには違うシチュエーションも体験したい!

っていう単純な興味本位と

どういう体験ができるのかわからない、どんな人脈が広がるかわからない

っていう…まぁ、これも興味本位なんでしょうかね
そんなわけで、なんとかお金と時間を捻出して行ってみたいなぁ、と
友人がノってきたら行きます
お金と時間の確保はその次だ、経験をする投資と考えれば惜しくない

近況120204話

■日記
最近現実の女性とうまくいってない感
こうなるのは付き合う前から想定済みだけど
ワシはこの半年ちょっとで何が勉強できたのだろうかのぅ
まぁ、このまま別れるにしろ、相手が納得すればそれでよいのではないだろうか
自分が悪いのは明白だし

元はといえば、色々精神的なものがあってウダダーってしてた頃に
自分の誕生日に「一緒に過ごさなくてもいい?」って相談をしたのが今回の事態のトリガとなり
色々、それは色々とあって今に至る


いやー、おじさん変わってるの自覚してるけど、自分の誕生日を祝われるのがイヤってなもんで
「その年齢でその程度の仕事しかしてないのか」っていうプレッシャー与えられてる気がして、なんかなぁって感じです

さらに言うと、誕生日を祝う風習が理解できない
昔、物資が不足していた時代…つまるところ赤子が1歳になる前に亡くなっていた時代では、「無事1年を生き延びた」ことで祝っていたことはわかります
ただこの例は、今の日本にとってはゼロとは言えないものの、かなりのレアケースだと思います

祝う風習について簡単にぐぐる先生に聞いた情報を鵜呑みすると、キリスト教の流れを汲んでいるみたいです
と言うのは、自分の身体は神が創造したものであり、この世に生誕することは神により揮われる奇跡、ってな大体こんな感じの考えらしく、よーは「この世に私という存在を生み出してくれてありがとー神様ー!」「いいってことよー」ってやつみたいです

うn、無宗教の私にとっちゃ余計祝う意味がわからなくなった
一回本腰入れて調べてみたいところ
…というかこういうコトに疑問をもったりするから変人とかクセがあるって言われるんだろうなぁ


閑話休題


久々に二次元力が溜まってきたので、ちょちょっとえろげーの体験版なんかを落としてやってみました
もうね、なんというかね、ニヤニヤして、やべぇんだ
やってるのはコレなんですが
前作がアレな出来だっただけに、正直あんま期待せずに、でも個人的大ヒットだった前々作との繋がりもあるみたいってことで期待半分やったら
前々作のノリで…これはありがたい…
もうね、なんというかね、ニヤニヤして、やべぇんだ(2回目)
特にクルルが出たときの俺マジきんもー☆

あ、クルルって誰かっていうと








僕の嫁です(キリッ
キャッ///言っちゃった///

しかし主人公キャラがフルボイスのえろげーをワシは初めてやったんだが
緑川光ボイスが五臓六腑に染み渡るわぁ

時間があったらもっかい前々作やりたいのぅ兄ちゃん
プロフィール

pleyama

Author:pleyama
軽いうつ病にかかっている程度の能力を持った変態


現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
amazon
ちくしょう誰がこんなことを
いきるのにつかれました
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
インプレ関係
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。