スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況_121126話

■日記
毎朝通勤中にミクの痛車(青色のアクアに正面と横にデカいミクのシールが貼ってある)を見て「あれで通勤してるのだろうか…」と思う
しかもナンバーまで3939という…あれで廃車になるまで乗るのだろうかあのメガネのオッサン(推定30前半)


今の職場に配属されてから早1ヶ月
まだ何もわからないような状態なんで勉強半分仕事半分って感じですが
んでまぁ、打ち合わせの資料を作ってるときに、サーバーをあっちこっちさまよって色んな資料を見てたところですね

開発している製品に擬人化した萌えキャラがいたことが発覚したんだが、僕はどうすればいいんだ?

イヤ、マジで
絵柄は90年代を感じさせる古い感じだけど、アレを萌えキャラと言わずして何を萌えキャラというんだって感じでしたわ…

そのキャラが描かれていたのはとあるパワーポイントの最後のページ
それまですっごいマジメな話が書いてあったんで、最後の最後に萌えキャラが出てきた時は脳が瞬間的にALT + F4を押せと指令を出してたわ…
もうやだあの職場
スポンサーサイト

近況_121118話

■日記
ここ2週間、仕事で何が活きるかわからないということを感じた
まさかまさか、オーディオ趣味だったり、昔から半導体をちょっとばかしかじっていたことが仕事に活きるとは思わなんだ
ついでに今までのテキトーな知識じゃなくて、ちゃんと身になるものを仕事で勉強できて…これは…ありがたい…
今の職場で1年もやれば組み込み系におけるマイコン選定も少しは出来るようになるんじゃなかろうか


ここ最近、タブレットが便利すぎて困る
今日、PCつけたの2週間っぷりというアレな状況
勤怠処理もタブレットで出来るようになればPCレスの生活が送れるなぁ

タブレットの基本的なつくりとしては、「スマホを単にデカくしたもの」ってことで最初は敬遠していたものの、実際に持ってみるとこれがまた便利で
7インチというサイズが大きすぎず小さすぎず調度いい
10インチは持ち運びするのにしんどい
少し大きい8インチ弱は片手で持つにはギリギリしんどい(ちなみに相当に手がデカいほうなので、かなりの人は8インチ弱ってキツイんじゃないか…?)
その関係で今後は7.xインチ世代が出てくるんじゃないかなぁ…とどうでもいいこと


基本的にネットと電子書籍とたまに動画再生しかやらないんですが、これだけで十分すぎるほど使い勝手がいいですね
視野性は高いわバッテリは持つわで
あえて言うなら、他のタブレットと比べるとバッテリ容量が少ない(他は5000mAオーバーなのに使ってるのは3100mA)のが難点っちゃ難点
あと電子書籍はスペースをとらないってのと、活字系は実物の本より若干お安いのでこれもまたありがたく
便利な世の中になったなぁ、と感じるわけです

今、PCで出来ることって限りなく少なくなりましたよね
僕が初めてPCを買ってもらった時…からは少し経った後でしたが、ワープロ、表計算、ネット、コンポ、テレビ視聴、CD-Rに書き込み、ゲーム等の複数の機能が1つになった夢のような機械でした
今では、スマホなりタブレットなりといった新しい機械だけじゃなくて、従来からあるテレビやゲーム機なんかも他分野の機械が担っていたところにだいぶ侵食している気がします…具体的にはテレビのBD一体機とか、ネットにつなげるテレビとか…
シームレスに繋がる世の中ってのは便利ですが、PCってこれからどうなっていくんでしょうね…


なーんて話を、ジャパネットたかたをボケーっと見ながら思いました
ここ数年、スペックはあがっても、やれることが何も変わらないのは果たしてどうなのかなぁと
家電量販店もPC売り場の面積は小さくなる一方ですしね


■コメント返信
>こんばんは。僕も以前、広島観光で宮島と原爆ドームに行きました。
>宮島って、満潮+雨で床上浸水するんですね(^_^;)
>これはこれで、レアな体験・・・

床「下」ですよ!
まぁ、役所の人がずっと放水作業をしているのが印象的でした
今回は雨の関係でケーブルカーに乗れなかったのが心残りなので、また何年後かに行きたいですね

近況_121104話

■日記
社会復帰して2週間でわかったこと
所属している課の既婚率が異常
15人もいるのに独身が自分含めて5人しかおらん
ほとんどアラサー世代だってのになんてこったい


いったいいつまでかけてんだってばかりの旅行の話
週一更新だから仕方ないね

2日目、雨ながらも宮島観光しました
そしたら








ご覧の有様でした
もちろん参拝できませんでした…
神社の方が言うには、年2、3回満潮と雨が重なってこういうことになるみたいです
しかしあの地盤の低さは簡単に床下浸水になるだろうなぁ…

その後








もみじ饅頭作ってるの見てたり








シカ2匹でイチャついていたところをもう1匹乱入してるシカ社会を垣間見たり

そんなことをしてたりました
他にも色々回って、シカのうんこめっちゃ踏みました
あと昼にあなご丼食べましたが、これはこの辺で食べるあなご丼とあんま変わらない印象でした

で、昼から








原爆資料館行ってきました
高校の修学旅行ではえらい駆け足で見たってのと、当時はほとんど戦時中の話なんて知らなかったのであまり見た感がありませんでしたが
今回は4時間くらいかけてじっくり見ました
修学旅行生や観光客の方だけでなく、外人の方も多かったのが印象的でした

この辺の話がいろいろ書きづらい感
んまーひとつ、書くとすれば
資料館の方とお話する機会があって、そこで面白い話を聞きました
原爆資料館への来館者は外国人が多いので、ある程度アメリカよりの思想で展示してある、ということ
「靖国神社と原爆ドームでは言ってることが違いますがなぜですか」と聞いてみたらこんな回答が返ってきました
当時を生きているわけではないので、どれが本当かというのはわかりませんが

あと全然関係ないですが、中国、韓国が勝手な被害妄想抱えてる国って一部で認識されているようですが、それは誤りであると言いたい
当時を満州で生きた祖父母から聞いた話なので、ネットの情報よりはるかに信憑性が高いものだと思いますがね
彼らがまだ生きていたら興味深い話を聞けたでしょうが、それはまた別の話


…ここでそんなこと書いててもしゃーないので続きを書くと
その後名物の広島ラーメンを食べ








足りなかったので、またもお好み焼きを食べ









帰路へ
傷心旅行日記はこれでおしまい

そしてこの次の週から、フツーに仕事復帰して、復帰したと同時に現場責任者とかいう、出向先での会社代表となるポストを与えられて
…もう、会社辞めづれぇ(白目)
プロフィール

pleyama

Author:pleyama
軽いうつ病にかかっている程度の能力を持った変態


現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
amazon
ちくしょう誰がこんなことを
いきるのにつかれました
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
インプレ関係
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。