スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VAIO PはSONYの変態ノートにしては非常に挑戦的な価格設定だと感じた話

新年明けましておめでとうございます。トラックバック担当本田です!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日のテーマは「こんな面白い店員さんを見ました!」です。

全国各地にたくさんのお店があり、たくさんの店員さんが
いらっしゃいますが、たまに面白い店員さんがいて
笑いをこらえるのに必死になってしまうときがあります(笑)

本田の家の近くのコンビニの店員さん(女性・年齢20代...
第650回「こんな面白い店員さんを見ました!」


あえて言うならですが

デニーズ

は面白いと思う
「いらっしゃいませー、デニーズへようこそ!喫煙席と禁煙席、どちらになさいますか?」
がテンプレすぎて吹く
あとゲマズですか
アニメキャラのTシャツを着た店員は色々吹く


WILLCOM D4終了のお知らせ
ソニー、ポケットサイズの超小型VAIOノート「typeP」を発売
ソニー、封筒サイズの“ポケットスタイルPC” 「VAIO type P」
VAIO type P発表会レポート ~「ネットブックとは一線を画す新しいジャンルの製品」
重さ600g台のポケットスタイルPC「VAIO Pシリーズ」を公開
ソニー「VAIO type P」 ~小型モバイルの新たなスタイルを提案
こだわったのは薄さ、軽さ、そしてスタミナ ~VAIO type P開発者インタビュー
ソニー、Atom搭載の極小ポケットスタイルPC「VAIO type P」

・キーの打ちやすさはおおよそ通常のノートと同じ(だと思われる)
・薄い、小さい
・バッテリ持ちが公証4.5hと割と長い
・RAM2GB

の辺りがD4と比べていいね
でも私が一番注目したいのが

こんな変ノートでSONYなのに10万前後という価格設定

であるところ
当時としては超小型ノートのC1や、携帯ゲーム機のようなU1は20万くらいしてた記憶がある
(C1はともかく、U1は普通のノートと比べるとかなりスペック低かったような…?でも価格は高かった)

これは店頭で触りたいなぁ…
結構感触がよければ欲しい…けど、SONYなのがひっかかるなぁ
ええ、私「今の」SONY嫌いなんで

まぁ何にせよとりあいず触ってくるよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pleyama

Author:pleyama
軽いうつ病にかかっている程度の能力を持った変態


現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
amazon
ちくしょう誰がこんなことを
いきるのにつかれました
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
インプレ関係
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。