スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一度でいいからやってみたい、オーディオ店でアニソンメドレー話

「萌え×ピュアオーディオ」の意欲作!イラスト&レビュー本「Soundgirl-音響少女-」発売
萌えとピュアオーディオが融合した「Soundgirl -音響少女-」
-同人誌で6月発売。とらのあなで試聴イベントも

>通常の映画や音楽と同様に、アニメやそのサントラ、ゲームにもサウンドクオリティが高い作品は多い。そして、その世界をより深く楽しむためには、当然ながら能力の高いオーディオシステムが必要になる。しかし、店頭視聴用に「そうしたソースを持ってオーディオショップに向かうのは勇気がいる」(岩井氏)人が多いのは事実だ。
そうだよね
でもやる人はやるよ?
オーディオ店の総額1000万以上するシステムで晴れハレ流した人知ってるよ?
私にはマネできないけど

私のオーディオに対するスタンスは、前々から言ってるとーり、「人様に迷惑かけない限りは何聴こうが人の勝手じゃん」ってなモノ
ジャズやクラシック以外音楽じゃねぇとかいう古い考えを持ったオッサンしかいないからオーディオというモノは衰退したのであって
そんなん正しい音楽鑑賞とは思えないんだ

まぁ、ただ
アニソンの類は音質が悪いのが多いとは思うけどね
たまーにナンジャコリャ!?って思えるような高いクオリティのものがあるけど
基本的にノイズまみれの作品が多いね
水樹奈々が好きなので何枚かアルバム持ってたりするけど、やっぱ音質が悪い
歌ってる本人がかわいそうに思えてくるほどに


※んと返信
>むしろG線の方が評判悪いですよ。
>車輪のほうがずっと面白かった。

車輪 > G線なのかーそーなのかー
G線やったことないのでなんとも言えないけど、車輪は異常なまでに出来がいいといわざるを得ないからそうかもわからんね
色々名シーンがあったけどまなとさちが分かれるシーンは泣けたと思うよ
うん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pleyama

Author:pleyama
軽いうつ病にかかっている程度の能力を持った変態


現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
amazon
ちくしょう誰がこんなことを
いきるのにつかれました
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
インプレ関係
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。