スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セディナァ…屋上行こうぜ…話

■日記
昨日の続き

会社に直接TELが来る理由を業者に聞いたら「顧客のDBを名簿業者から買った」と言ってました
毎回どこも同じこと言うんですよ
んで色々調査した結果、どこで買ったかもう調べはつきました

クレジットカード会社のセディナ

がどうも売っているらしいですね
家の契約をする上で、いろんなところに個人情報を書いたんですが、会社の番号まで知っているのは、1. セディナ、2. 不動産会社、3. 管理会社の3つです
2.は若干怪しいですが、変な真似をしないよう、担当してくれた人の出身校と住所を調べてほんのりと脅しておいたので、よっぽど個人情報を漏らすことはないと思います
3.についてはまずないと思います、一番マトモな会社…というのもありますが、そもそもウチの会社と結構関係あるので、下手なことをすると信用問題に関わってくるのでまずないと考えています
そうなると消去法でセディナ
最終的にセディナが仲介する物件をキャンセルして、別の管理会社の物件にしたわけなんですが…その際にセディナに「個人情報なんで破棄してくれ」ってお願いをしたんですよ
ただその電話で対応した女性がバカっぽくてですね
声質から20代後半~30代前半なのはわりと自信があるんですが、何が問題かって、ひどい言い方をすれば能なしっぽかったんですよ
電話とFAXの対応を見る限りでは、定例業務以上のことができないタイプのように感じました

余談ですが、私の好きなえろげーである、「車輪の国、向日葵の少女」で若本御大が「言われたことしかできない人間は三流、言われたことを上手にできている人間でようやく二流」っていうセリフがあるんですが
三流未満の雰囲気でしたわ、その女性
人の事どうこう言える立場じゃないですが、ああいうタイプの人には仕事を任せたくないっすね…


あと
今日もなんとか仕事を乗り切りました
普段めっちゃ温厚な人が「pleyamaァ…屋上行こうぜ…キレちまったよ…」っていう状態に一瞬なってしまったので、若干胃が痛い思いをしましたが
なんとか、なんとかなりました、今日は


さて、明日は反省会の日
そして私が好きだった女性と付き合っている彼とも会います(6月頭くらいの日記参照
もう彼女に対しては何にも感じてないのでいいんですが、、、妬ましい
まぁ、なんにせよ、フラれちゃったほうの彼を励ましてこようと思います
先回はすっごい憂鬱な気分での飲み会でしたが、今回は全然そんなことないんで気が楽っすね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pleyama

Author:pleyama
軽いうつ病にかかっている程度の能力を持った変態


現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
amazon
ちくしょう誰がこんなことを
いきるのにつかれました
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
インプレ関係
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。