スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況_121203話

■日記
この時期は例年にもれず飲み会ラッシュ
お金ないのにやばいね、休職期間中にタブレット買ったり広島旅行してる場合じゃなかったね
生活費下ろした後、普段使いの通帳の残高が1万2千円しかなかった時は流石に焦りを感じたね


ここ最近政治の動きがドタバタしてる感が否めないですが
こういう時期になると、この人ら普段何やってるんだろう…と、毎度のことながら思うわけで
今週もまた、そう強く感じることがありました

会社から帰ってくると、ポストには「○○をよろしくお願いします」的なビラが
兄ちゃん…なんでこの人らって選挙の時しかこういうことやらないのん…

僕のアンテナが低いだけかもしれませんが、幸か不幸か、普段の生活で政治を意識するようなことはほとんどないと思います
だからこそ、定期的、、、例えば1ヶ月に1回、4半期に1回でもいいんです
どんなことを話し、何が決まり、どう動くかといったことを、ビラなりなんなりで一般の人らに知らせる必要があるのではないかと思うのです
そんなわけでここぞとばかりに宣伝してきやがった、品位のかけらも感じられない公明党には絶対に入れるもんかと
ってか公明党の人ら恥ずかしくないんですかね…あまりにも品が無いように見えるんですがね…
んまー、そのうち他の党からも似たようなことされて「ハァ…」ってなるのが目に見えてますが


政治は勉強不足で新聞を鵜呑みにした程度の知識がないのでアレですが
とりあえず原発即時ゼロを掲げている政党は、具体的に何をどうするか全く見えていないしで、もうなんというかね…揃いも揃って現実味が無い…
自然代替エネルギー論は、電力会社から反対されるわ、もっと先を言えば企業や一般家庭から反対されるわで(今の日本にドイツと同じシナリオが通せるとは思えない)
でも原発政策で一番気にすべきはそこではなく、アメリカではないんだろうか、と
脱原発を宣言しようとしたら、アメリカが待ったをかけた話ですが
なぜ「内政干渉」という言葉が全く報道されないんだろうか
これが不思議で仕方が無い
気付いたら橋下さんが原発推進派に摩り替わっていたことに誰もツッコミを入れないことくらい不思議で仕方が無い

駐日米軍の外出禁止令は、脱原発を宣言しなかった日本に対しての見返りと見ているんですが、本当のところはどうなんでしょうかね…オスプレイの話もありますがね…

あとアメリカが日本の原発にこだわる理由は、ベクテルやGEといった企業のためか、もしくは、吉田茂らの辺りで築いた日米安保条約という名の中国防波堤を、核武装した日本に担って欲しいなのかも謎ですね…
それもこれも記者クラブというわけわからん報道制度がある以上は、真実は闇の中ですがね…


とまー、たまにはものすごいマジメな話
まぁ、こんな事書いといてなんですけど選挙には行かないんですがね…
雇用問題(特に派遣など社会的弱者に絡むところ)は人一倍関心があると自負してますが、選挙には行きませんね…
こう、偉そうなことな事言ってる僕が一番アホでしたーっていうオチでここはひとつ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pleyama

Author:pleyama
軽いうつ病にかかっている程度の能力を持った変態


現在の閲覧者数:
QRコード
QRコード
amazon
ちくしょう誰がこんなことを
いきるのにつかれました
ブロとも一覧

35歳、結婚できないと諦めていた女がイケメンにプロポーズされるまでの婚活ブログ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
インプレ関係
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。